未分類

カリカリのモグニャンに挙げられている口コミを集めてみた!本当に食いつきは良くなる?

カリカリするキャットフードとして、香りの良さから食いつきが良くなると人気のモグニャン。

しかし愛猫の偏食や小食で悩んでいる飼い主さんにとって、それは本当なのかどうか気になるポイントではないでしょうか。

せっかく期待して愛猫へ与えてみたのに全然食べてもらうことができなかったら、とてもガッカリしてしまうし、購入したことを後悔することだと思います。

そこで今回はその真実に迫るべく、モグニャンの口コミをいくつかご紹介していきますね。

モグニャンを愛猫に与えてみようかどうか迷っている方はぜひご覧ください。

カリカリのモグニャンは本当に美味しい?口コミを集めてみた!

ではさっそく、カリカリのモグニャンには一体どんな口コミが挙げられているのか見てみましょう。

悪い口コミと良い口コミをそれぞれで掲載していくので、良ければ参考にしてみてくださいね。

モグニャンの悪い口コミ

まずはモグニャンの悪い口コミから見ていきましょう。

4歳/メス はじめはとても食いつきが良く、モグモグと喜んで食べてくれていました。

ですが次第に食べてくれなくなり、飽きてしまったのかな?と心配になりました。

購入した当初よりも鮮度が落ち、香りや味を感じづらくなっていたのが原因かもしれないけど、残念です。

6歳/オス うちの猫は魚よりも肉の方が好きなのか、なかなか食べようとしてくれません。

白身魚がメインとなっているモグニャンは魚好きにはたまらないフードだと思いますが、我が家の猫には合わなかったようです。

モグニャンの良い口コミ

続いてはモグニャンの良い口コミを挙げていきますね。

7歳/メス 香りが好きなのか、喜んで食べてくれます。

それに元からあまり食べる子ではなかったのに、モグニャンへ変えてからは前よりも食べてくれるようになりました。

ご飯をきちんと食べていないと体が不健康になりそうで心配になってしまうし、ちゃんと食べてくれるようになって良かったです。

3歳/メス 小粒のモグニャンはうちで飼っている猫の大好物。

毎日カリカリと音を立てて美味しそうに食べています。

それに人口添加物を使っていないところも安全性の高さがうかがえ、安心感を得られる。

モグニャンに悪い口コミがあった理由を自分なりに考察してみた

モグニャンには、2つの悪い口コミがありました。

そしてそれらの悪い口コミはなぜあったのか、自分なりに考察してみたのでここで理由や原因を並べていきますね。

悪い口コミその1.フードの新鮮さが失われてしまったのが原因

1つ目の悪い口コミにあった、

「途中からだんだんと食べなくなってしまった。」

というものに関しては、口コミにもあったように開封したばかりの時よりフードの新鮮さが落ちてしまっていたのが原因なのではないかと思います。

開封後に長い期間が経過すると、どうしても味や香りがしなくなってしまいやすいのです。

そのため愛猫が小食で普段からあまり食べないという飼い主さんは気を付ける必要があります。

しかし、開封後の期間や保存方法にさえ注意すれば食いつきが良くなることは充分に期待できますよ。

悪い口コミその2.愛猫が好きな味や香りのフードではなかった

もう1つの悪い口コミから捉えられるのは、愛猫の好きな味や香りではなかったということです。

私たち人間だけでなく、猫にも当然食べ物の好き嫌いがあります。

魚好きな猫もいれば、動物性のお肉を喜んで食べる猫もいるのです。

そこで魚よりもお肉が好きな猫にモグニャンを与えてしまうと、

「期待していたほど食べてくれなかった。」

このようなことがあります。

しかし魚が大好きな猫であれば食いつきが良くなることは間違いなしでしょう。

飼い主さんからの口コミで好評!圧倒的な人気を誇るモグニャン

悪い口コミもポロポロと挙げられていたモグニャンですが、それでも猫と暮らしている飼い主さん達からは絶大な支持を得ています。

そんなモグニャンが人気の理由を、ここで少しだけご紹介していきますね。

人間でも食べられる食材だけを使用した安全性の高いモグニャン

まずモグニャンが人気の理由として考えられるのが、人間でも食べられる食材だけを使用しているということです。

比較的安い値段で手に入るキャットフードは人間が食べる物として出回らないような品質の悪い食材が使われていることも珍しくないのです。

その中には障害や病気を負った動物のお肉が使われていたりすることもあります。

品質の悪い食材が使用されているキャットフードを愛猫に食べさせたいと考える飼い主さんはきっと少ないと思います。

ですがモグニャンには人間でも食べることが可能な食材だけが使われているので、愛猫にも安心して与えることができますよ。

穀物不使用だから消化不良を起こしやすい猫でも大丈夫

また、モグニャンはグレインフリーとなっていて、猫がフードを食べて消化不良を起こす危険性を低下させることができます。

猫は元から穀物(グレイン)を消化するのが苦手で、穀物が含まれたキャットフードを与えると消化機能が弱まってしまいやすいのです。

さらに消化不良だけでなく、アレルギー反応を引き起こして可能性もあります。

このようなことから猫にとって穀物はあまり好ましくないものとされているのですが、穀物が使用されていないモグニャンなら愛猫の健康状態を維持していくことができますよ。

美味しいだけじゃない!粒のサイズが小さくて食べやすい

モグニャンは味や香りだけでなく、粒のサイズにもこだわっています。

大きさはわずか0.8cmとなっているので、大きい粒の餌が苦手な猫でも食べることができますよ。

1粒1粒が小さいため、ほとんど噛まずに丸飲みしてしまう癖のある猫にも向いているかもしれませんね。

このように、キャットフードの中でも粒のサイズが小さいこともモグニャンが人気の秘密に隠されているようです。

まとめ

口コミからは、カリカリのモグニャンに対する噂の確信へ迫ることができましたね。

今日からあなたも愛猫のキャットフードをモグニャンに変えてみませんか?

そうすると、偏食や小食気味だった猫でもきっと食べてくれるようになることでしょう。